[MLB短評]That’s a emotional question bro.

No clowning around: Harper, Nats stop slide | MLB.com (2012/8/29)
Harper’s emotions lead to first career ejection | MLB.com: News (2012/8/30)
Hayhurst: Harper’s ego could be problematic – sportsnet.ca (2012/8/30)

一時期のプロ入り初のスランプを経て、ワシントン・ナショナルズのブライス・ハーパーはまた調子を取り戻しつつあります。それを証明したのが現地8月29日の対マーリンズ戦での、自身初の1試合2ホームランでした。これにより、ハーパーはプリ入り後10代でのホームラン数において、ミッキー・マントルを追い抜きました。さらに現地30日の対カーディナルス戦でも第一打席にホームランを放っているので、現時点では15本です。

しかし、この日ハーパーはもうひとつプロ入り初の出来事を、試合終盤に体験しました。9回表、無死ランナー1塁で打席にたったハーパーは、1塁へゴロを放ちました。マーリンズのファースト、カルロス・リーは二塁へ送球してまず1アウト、その後ボールが1塁へ戻ってきたとき、ハーパーは「アウトはひとつだけだ」と思ったにもかかわらず、塁審のCB.バックナーはアウトのコール。その瞬間、一塁を駆け抜けたハーパーはヘルメットを地面に投げつけました。その場所はちょうどバックナーの目の前でした。そして即時にハーパーはバックナーにより退場を言い渡されました。

正直なところ、これで退場なのかという意見はあって当然です。あのような場面でヘルメットを投げつけることはよくあることだし、特に、三振に苛立ちバットをへし折ったことがあるくらい感情をあらわにするハーパーであれば、くやしさのあまりやりかねない行動です(ちなみにハーパーがバットをへし折ったときには退場にはならなかった)。

一方で、この退場劇はまだ19歳のハーパーの精神面での成長を危惧する声が高まりつつあることを改めてしらしめることになりました。もともとハーパーは、最近のいろんなスポーツの若い選手同様に、謙虚さよりも自己顕示欲が高い選手です。そこから生み出されるエゴが最終的にハーパー自身を苦しめるのではないかというのです。

ナショナルズのデービー・ジョンソン監督は、ハーパーがアウトになり退場を言い渡されたとき、バックナーの元へ抗議をしに行きました。試合はその時点でナショナルズ勝利がほぼ決まりかけており、あの併殺で試合が左右される展開ではありませんでした。それでも監督して納得のいかないコールだったのは確かです。同時に、ハーパーの行動もまた監督としては納得いかないものでした。試合後、監督はハーパーと直に話をしました。ジョンソンはそのときのことをこのように話しています。

It was done, and he’s wrong in doing that. He’s wrong in breaking his bats. He’s wrong in throwing his helmet down in frustration. It’s just, like I say, [he’s a] 100 percenter. He’s full bore. When he doesn’t like the outcome, he shows it off that way. It’s just a learning experience. He’ll be fine. I’m not worried about him

ハーパーはまだ経験から学んでいるところというのは、そのとおりでしょう。それだけハーパーはまだ未熟(immature)なのだと思いますし、そのことは監督やライアン・ジマーマンなど周囲の選手も理解しています。中には、ナショナルズが勝利を重ねているから、選手たちはハーパーのエゴを耐えることができているという意見もあるようですが、決してそういうことはないでしょう。むしろ、周囲はハーパーの行き過ぎた性格面が暴走しないようにしつつも、ハーパーのハードなプレイを理解しているのだと思います。

この試合は、ハーパーにとっては初めて1試合2ホームランを放ったことより、初めて退場を食らった試合として記憶されることでしょう。過去にも自分自身の性格が仇になり、素晴らしい実力を持ちながらもキャリアを棒に振ったスポーツ選手はこれまでにも何人も出ています。ハーパーは自分もその仲間入りしかねなかったところを19歳で気づかせてもらったことに、むしろ感謝すべきなのかも知れません。ハーパーは試合後このように語っています。

I just need to stop getting [ticked] off and just live with it, and there’s nothing you can change. I just need to grow up in that mentality a little bit. Try not to bash stuff in and things like that I’ve always done my whole life, and those need to change.

これまで周囲がいろいろと騒ぎ、自らも自身のすごさを顕示してきましたが、結局のところ、ハーパーはまだ成長途上の選手です。チームとハーパー自身が、体力面、技術面だけでなく精神面での成長をどれだけ図っていくことができるかが重要なように思います。

なっきぃ、まだまだ完璧じゃないんだね、なっきぃ!!

なっきぃの℃-uteブログ8/30より:


なっきぃ、まだまだ暑い日が続くね、なっきぃ!!
なっきぃは暑さに参っていないかな?オレはなっきぃのかわいさに毎日参ってるよ!

なっきぃ、キャッツアイの稽古も順調なんだね、なっきぃ!!

なっきぃ、なっきぃのメインはBパターンだよね、なっきぃ!!
盗まれる側の舞台だよね。今日は通し稽古をしたんだね。

なっきぃ、まだまだ完璧じゃないんだね、なっきぃ!!
でも、みなさんに見せるときにはもっとよくちゃならないんでがんばっていこうね。若干言葉が変だよねw

なっきぃ、Aパターンの稽古にも参加するようになったんだね、なっきぃ!!
こっちは盗む側のお話だよね。

なっきぃ、Aパターンの人たちは全員が初めましての人じゃないんだね、なっきぃ!!
だから今からでもすぐに馴染めちゃいそうなんだね。その前にオレともっと馴染んじゃおうよ!!(全てが汚れるわw

なっきぃ、舞台はなんせチームワークだよね、なっきぃ!!
なっきぃがみんなに信頼してもらえるようにがんばっていこうね。

なっきぃ、アメトーークを見て過ごすんだね、なっきぃ!!
SATOYAMAライフは見ないのかな?w

[MLB短評]Cost taker

Magic pleased with Dodgers’ new direction | dodgers.com: News
Blockbuster deal shows Dodgers playing to win now – USATODAY.com
Blockbuster trade with Red Sox makes Dodgers new “Evil Empire” – The Denver Post

どちらも豊かな歴史と伝統を持つボストン・レッドソックスとロサンゼルス・ドジャーズにとって、2011年は不遇な年となりました。ドジャーズはシーズンを通じて元オーナー夫妻の離婚問題に振り回され、離婚裁判の資産分与の対象にもなったドジャーズはついには破産宣告を受けました。一方、レッドソックスは夏ごろまではプレイオフ進出が確実視されながらも、9月からの失速、そして162試合目にしてプレイオフの座をレイズに奪われました。シーズン終盤には、選手たちがロッカー内で飲酒をしていたという報道がなされ、今シーズンのキャンプ前、ボビー・バレンタイン監督が選手たちに「禁酒令」を出すという事態にまで発展しました。

レッドソックスは昨シーズン末の失速以降、チーム内は崩壊状態です。幾度となく監督と選手の意見対立が報道され、人々はケビン・ユーキリスはその結果レッドソックスからホワイトソックスへ移籍したと考えています。先月末には、エイドリアン・ゴンザレスもしくはケリー・ショパックとされる選手が、チームミーティングに際して、堂々と監督を批判したという報道がなされ、フロントオフィスが火消し躍起とになりました。一方、ドジャーズは新しいオーナーを迎え、チームの意識が一新されました。そのオーナーの筆頭が、ロサンゼルスのヒーロー、マジック・ジョンソンです。

マジックはドジャーズに金だけでなく、勝利の意味をもたらそうとしています。それは先月行われたハンリー・ラミレスやシェーン・ヴィクトリーノなどの獲得を見ても明らかでした。しかしマジックはそこで留まるほどの人物ではありませんでした。8月に入り、ドジャーズはレッドソックスからゴンザレス、カール・クロフォード、ニック・プント、そしてジョシュ・ベケットを一気に獲得しました(現在、ドジャーズはレンジャーズからウェイバーで出されたロイ・オズワルト、あるいはツインズから放出されようとしているジョー・マウアーの獲得も画策中と言われています)。ドジャーズはプライベート機を出して4人を迎えに行きました(こうしたことは日本ではまずありえないのですが)。その機内の模様はニック・プントのTwitterに掲載されています。

これをメガトレードと呼ぶのか、何と呼ぶかは別にして、こうした大物獲りはかつて東海岸、特にヤンキーズとレッドソックスの十八番でした。それこそ、レッドソックスは2003年のワールドシリーズでヤンキーズに立ちはだかったジョシュ・ベケットを2006年に獲得し、2010年シーズンが終わって早々にゴンザレスとクロフォードを獲得し、勝利への意思を示しました。しかしレッドソックスは2年も経たないうちに、その象徴を手放さなければならない程のチーム状態に落ちました。ロサンゼルスは昨シーズンオフのエンジェルズによるアルバート・プホルスとC.J・ウィルソンの獲得や、先のレイカーズによるスティーブ・ナッシュとドワイト・ハワードの獲得といい、いつの間にかメガトレードの首都となりました。そういえば、マジックは現役時代、NBAファイナルでボストン・セルティックスと熱戦を演じたことが思い浮かばれます。NBAを離れMLBの人間になっても、マジックにとってはボストンとの因縁はなかなか消えないようです。

一連のトレードに関して、マジックはMLB.comとのインタビューで、レイカーズの行ったトレードとドジャーズの伝統を引き合いに出し、その意味合いを非常にわかりやすい言葉で述べています。

I laugh when people ask if we’re trying to upstage the Lakers after they got Dwight Howard and Steve Nash, but that’s what we need here in Los Angeles: stars. This is an amazing time in L.A. with all the great teams and players we have now.

Hollywood is the land of stars. L.A. is used to big Dodger personalities, from Tommy Lasorda to all the great players in the organization’s history. The Dodgers have always been about winning and stars.

ロサンゼルスが必要としているものはスターである、自らがスーパースターでもあったマジックの言葉は非常に明確であり、マジックだからこそ、またロサンゼルスのチームのオーナーだからこそ似合う言葉だと思います。

しかし、やはりこうした次々と大物を獲得することは、他のチームやそのファンにとってはやっかみになるのは避けられないことです。Troy E. Renck 氏が書くようにドジャーズは短時間で”Evil Empire”になりました。それを可能としたのは巨額なテレビ局との契約金にほかなりません。そして他のチームにとって「悪の帝国」を倒すことがいかに重要かということを考えさせるきっかけになりました。ドジャーズはこのメガトレードの後、デンバーでロッキーズと対戦しましたが、その前にロッキーズの選手のコメントからは、その程度で怯まないという態度が示されていました。例えば、デクスター・ファウラーは

They are doing some things, that’s for sure. They are getting better players. But that doesn’t mean we can’t beat them.

と語り、カルロス・ゴンザレスは、

It doesn’t mean that they are going to win. We can still beat them.

と話していました。その決意通り、ロッキーズはドジャーズに対して2勝1敗(うち1勝目はドジャーズを完封)でシリーズを終えました。

ドジャーズはこうした心理的な対抗心だけでなく、金銭的にもゴンザレス、クロフォードの移籍組と、マット・ケンプ、アンドレ・イーシアのもともと在籍しているスター選手に対して、2017年までに毎年8,500万ドルを払い続けなければなりません(クロフォードはドジャーズに移籍してきても、トミー・ジョン手術のため1試合もプレイしないも関わらず)。一方で2012年のロッキーズ全体の年俸は8,200万ドルです。それでも、ドジャーズは1988年以来のワールドシリーズ優勝に飢えています。MLB.comは偉大なるマジックに対して、「今回のトレードを通じて、他のチームやファンからドジャーズが悪の帝国と見られる可能性があるとは思いますが、それについてどうお考えですか?」なんていう失礼にあたるかもしれない質問をしていません(もしくは、相手がマジックゆえ、できなかったのでしょう)。でも仮にそう質問をしたとき、恐らくマジックはJorge L. Ortiz氏の書く”To win now. To win in the future. To win at any cost.”という言葉を使うのかも知れません。

なっきぃ、話足りないんだね、なっきぃ!!

なっきぃの℃-uteブログ8/29より:


なっきぃ、まだまだディズニーのお話をしたいんだね、なっきぃ!!
なっきぃはディズニー大好きだから、まだまだテンション高いんだね。

なっきぃ、パーク内に入りたくて仕方ないんだね、なっきぃ!!
せっかくディズニーランドやディズニーシーの目の前まで行ったのに、中に入れなかったのはちょっとつらいよね。

なっきぃ、それはおいておくんだね、なっきぃ!!w


なっきぃ、ミラコスタに着いたら食べ物が用意されていたんだね、なっきぃ!!
なっきぃママ、なっきぃお姉ちゃんとなっきぃ妹がなっきぃのために調達していてくれたんだね。なんとやさしい母娘!!っていうか、ナカジマ家の女子達だけでミラコスタへ行ったんだね。
それにかわいくておいしそうなものだね。食べるのがもったいない。でも、なっきぃの方がかわいいしおいしそう(マテ

なっきぃ、3つとも味が違うんだね、なっきぃ!!
でもナカジマ家のみなさんはどれも味わいたいから、少しずつ全部の味を試したんだね。オレだったら他には申し訳ないけど、なっきぃしか!!(寝ろ


なっきぃ、シナモンアップルのポップコーンも食べたんだね、なっきぃ!!
シナモンやシナモンアップルが好きな人にはたまらないよね。シナモンアップルが好きっていう、かなりピンポイントな人っているのかな?wオレはなっきぃが好きな人だけど、いろいろと堪んないよ(何


なっきぃ、買い物した袋にもミッキーが隠れているんだね、なっきぃ!!
さすがディズニー!!って思ったんだね。

なっきぃ、ディズニーシーへ行ったときに探してもらいたいね、なっきぃ!!
本当に隠れているんだね。オレはなっきぃと一緒に見つけたいな(お前だけ迷ってろw

なっきぃ、これから稽古なんだね、なっきぃ!!
オレもなっきぃのために仕事がんばってくるね(いちいちキモいわw

なっきぃ、ご宿泊だね、なっきぃ!!

なっきぃの℃-uteブログ8/28より:



なっきぃ、ミラコスタへ泊まりに行ってきたんだね、なっきぃ!!
なんでオレと一緒じゃなかったんだろうね?(当然だろw

なっきぃ、ダンスレッスンの後だから前上げポニーで夢の国へ入ったんだね、なっきぃ!!
別に夢の国を楽しむには髪型だけが重要じゃないからね。楽しむっていう気持ちだよ。

なっきぃ、ミラコスタはディズニーシーにあるホテルだよね、なっきぃ!!
本当はディズニーシーにも行きたかったんだろうけど、泊まっただけだったんだね。それでも楽しんじゃったのか。

なっきぃ、翌日はP★リーグの収録で5時起きだったんだね、なっきぃ!!
それでも癒されちゃったんだね。

なっきぃ、そのあとは℃-ute5人で取材を受けたんだね、なっきぃ!!
ミラコスタに泊まって、P★リーグの熱い試合を見て、取材を受けて、忙しくても充実な1日だね。
CD&DLでーた」と「オリコンWeb」要チェックだね!!

なっきぃ、℃-ute5人での取材は賑やかなんだね、なっきぃ!!
しかしその割には、なっきぃだけ昨日のブログで5人で撮った写真を載せていないんだよねw

なっきぃ、たくさん話してその分笑ったんだね、なっきぃ!!

でもそれだけがんばって歌って踊って、こうやってアピールさせてもらえるんだからね。そこまでの頑張りが重要。

なっきぃ、またね、なっきぃ!!

なっきぃ、まじで見てほしいね、なっきぃ!!

なっきぃの℃-uteブログ8/27より:


なっきぃ、舞ちゃんと美味しいハンバーグ屋さんに行ってきたんだね、なっきぃ!!
いいなぁ~~オレも一緒に行きたかったなぁ~~もちろん割り勘ね(セコすぎるだろw


なっきぃ、舞ちゃん油跳ねをカバーしているね、なっきぃ!!
しっかりと紙ナプキンで予防しておかないと、洋服に油汚れが付いちゃうからね。

なっきぃ、その後にちっさ~が合流してきたんだね、なっきぃ!!
久しぶりにめっちゃ話をして超笑ったんだね。この3人が揃ったら盛り上がるパターンだよね!!

なっきぃ、そのあとはニュースEXの取材を受けたんだね、なっきぃ!!
新曲についてたくさんお話しをしたんだね。

なっきぃ、それから新曲のカップリング「最高ミュージック」「悲しきヘブン」のダンスレッスンをしたんだね、なっきぃ!!
どんなダンスになるのか気になるね。特に「悲しきヘブン」はこれまでの℃-uteにない曲調だから、余計に気になる!!

なっきぃ、頭がんばったんだね、なっきぃ!!
それくらい難しいダンスなのかな?

なっきぃ、特設サイトができたんだよね、なっきぃ!!
どんなものなのかな??

なっきぃ、この特設サイトまじで見てほしいね、なっきぃ!!
なんていったって℃-uteの年表があるんだよね。今はまだ梅さんの卒業のところまでしかできてないけど、これからどんな内容が追加されるのか楽しみ!!ただ、見て欲しいといいながらもURLを貼らないというところが強気だよねw

なっきぃ、なかさきちゃん時代を見ることができる年表だよね、なっきぃ!!w
ちょっとどころかかなり恥ずかしいよねwでも、意外にもなかさきちゃん時代にはなかさきちゃんソロや選抜メンバーとして活動したことがあまりなかったんだね。ちっさ~や舞ちゃんは舞台やドラマや映画にも出ていたのとは違うね。そういうのに抜擢されたのは「アテナ&ロビケロッツ」だったんだなあ。

なっきぃ、この年表を見てLIVEでのなかさきちゃんネタで思いっきり笑ってもらいたいね、なっきぃ!!w

なっきぃ、自然は偉大だね、なっきぃ!!

なっきぃの℃-uteブログ8/26より:


なっきぃ、栃木県へ旅行に行ってきてたんだね、なっきぃ!!
週末お休みを満喫したんだろうな。

なっきぃ、桃狩りをしたんだね、なっきぃ!!
なっきぃの夏と言えば桃狩りだよね。もう3年目になるんだね。これが2011年。

℃-ute 公式ブログ/peach – GREE (2011/7/24)

そして2010年。

℃-ute 公式ブログ/旅。 – GREE (2010/8/2)

そのたびに、次回はオレはなっきぃと一緒に行きたい!!って言ってるんだけど、なかなか叶えられないんだよね(当然だろ)だから今年も言うしかないな、今度はなっきぃと一緒に桃狩り行きたい!!(しつこいw


なっきぃ、かき氷を食べたんだね、なっきぃ!!
色からすると抹茶っぽいね。今年はレモン牛乳のソフトクリームじゃないし、レモン牛乳を飲み終わったら畳んだりもしないんだねw


なっきぃ、ピーターパンを観たんだね、なっきぃ!!
自然の中でメルヘンの世界に行ったんだね。オレも一緒に行きたいな(現実を見ろw


なっきぃ、朝一で外を歩いたりしたんだね、なっきぃ!!
きれいな空気のもとでの散歩は気持ちいいだろうね。

なっきぃ、栃木は近いのに自然がいっぱいで癒されちゃうね、なっきぃ!!

なっきぃ、星もたくさん見れたんだね、なっきぃ!!
きっとあの中にオレとなっきぃの星があるんだよ(お前のは消えたw

なっきぃ、自然は偉大だね、なっきぃ!!
もっといろんな景色を見に行ってみたいよね!!

なっきぃ、海外の大自然にも行ってみたいね、なっきぃ!!
でもさすがにそれは大変そうだよね。お金も時間もかかっちゃうからね。そうはいっても行きたいよね!!
こうなったらオレと行くしか!!(それはないw

なっきぃ、こーゆー妄想してたら早く30歳くらいになりたくなっちゃったんだね、なっきぃ!!w
なっきぃが30歳の時、オレは・・・そういうことか(どういうことだよw

なっきぃ、じゃあここらへんで、なっきぃ!!

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。